NISA

NISAを始めるならどこがオススメ? SBI証券の特徴を解説

そもそもNISAって?

NISAとは、投資制度の一つで投資に関する税の優遇制度の愛称です。(正式名称は「少額投資非課税制度」と言います)。通常、投資で得た収益に対して20.135%の税金がかかるのですが、NISAを利用すると投資で得た利益を一定期間(現行のNISAでは5年間)非課税で受け取る事ができるのです。
現行のNISAは2023年までの期間限定の制度で、2023年に購入した分は5年後の2027まで非課税で保有できます。

SBI証券でNISAを始めるのはどんな人におすすめ?

ワンコインで始められる資産運用のキャッチコピーで有名なSBI証券ですが、どんな方にオススメなのでしょうか

なるべくコストは抑えて資産運用を始めたい人

SBI証券では、現行制度下において買付や売却で掛かるつみたてNISAでの手数料は0円になっています。
また、最低額は100円から資産運用もできるのでまとまった資産がなくても安心ですね。少ない資金からでも、自分のペースで資産運用を行う事ができます。

多くの選択肢を持って始めたい人

つみたてNISAでは最長20年間と長く付き合っていく商品だからこそ、数多くの商品を比べ納得した商品で資産運用を始めたいですよね。SBI証券では幅広い商品を取り扱っている且つ、厳選された商品に一本で投資できる簡単分散投資もできるので、初心者の方にも安心ですね。

使いやすさも追求したい人

投資初心者の方はNISAの管理画面をどのように見たらいいのかわかりにくいですよね。SBI証券ではつみたてNISA設定の専用画面を用意しています。つみたてNISA投資可能枠の利用状況が一目でわかるグラフや、積立設定状況を一覧で表示し、複数銘柄の積立設定も一括で出来ます。このように、誰でも運用しやすい配慮がされています。

まとめ

SBI証券のNISAには資産運用初心者の方が始めやすいように様々な配慮がされていますね。公式サイトでは他のメリットや商品選びの方法まで詳しく記載されているので気になった方は是非見に行ってください。